CAFE LUKE(カフェルーク) – 猪苗代湖を眺めながら贅沢な時間を過ごしたい方へおすすめのカフェ

  • 2019.01.18
  • 施設情報

レイクサイド磐光がある猪苗代町は、夏だけでなく秋もたくさんの魅力がある注目の観光スポットとなっている、というのは以前の記事でご紹介させていただきました!

秋の猪苗代を家族で満喫するためにおさえておくべき観光スポット5選

こちらでもご紹介しているように、猪苗代町はおしゃれなカフェが立ち並ぶカフェ激戦区!
そんな猪苗代の数あるカフェのなかから今回は猪苗代湖は志田浜にあります、CAFE LUKE(カフェルーク)をご紹介させていただきます!

CAFE LUKE(カフェルーク)とは

CAFE LUKE(カフェルーク)は『志田浜で愛されるお店』をコンセプトに2016年6月に福島県猪苗代湖にある志田浜にオープンしました。
もともとお土産屋さんだった建物の内装を、DIYで床の張替えからすべて自分たちでリノベーションした、こだわりのつまったカフェなんです。

アメカジ風のスタイリッシュな店内や豊富なフード&ドリンクメニューも自慢ですが、なんといっても雄大な猪苗代湖を眺められる圧倒的な眺望がCAFE LUKE(カフェルーク)最大の魅力ではないでしょうか。

夏は湖水浴を楽しんだり、秋は紅く色づく紅葉や夕暮れに反射する湖面を見やったり、季節折々で色々な顔を見せる猪苗代湖とともに贅沢な時間を過ごすことができる。それがCAFE LUKE(カフェルーク)なんです。

フードもスイーツもおしゃれに美味しく!充実したメニューをご用意

CAFE LUKE(カフェルーク)は美しいロケーションやスタイリッシュなインテリアだけでなく、フードやドリンク、スイーツといったカフェに は欠かせないメニューも充実しています。

下記がCAFE LUKE(カフェルーク)でのメニュー一覧です。

いいねが集まる!CAFE LUKE(カフェルーク)の外壁に圧倒的SNS映えスポットが!?

CAFE LUKE(カフェルーク)の外壁に描かれている天使の羽根!
これが今、SNS映えスポットとして注目を集めているんです!

2018年夏の様子

例年、夏は『志田浜コミュニティパーク』としてCAFE LUKE(カフェルーク)を含めて志田浜は大きな盛り上がりを見せ、多くのお客さんがこの天使の羽根の前で思い思いに撮影されていきます。

冬になると絵は消してしまいますが、翌年の夏にまた壁に絵が描かれますので、CAFE LUKE(カフェルーク)に立ち寄った際は、インスタ映えする写真撮影に挑戦してみてください!

CAFE LUKE(カフェルーク)の情報をおさらい!

ここで改めてCAFE LUKE(カフェルーク)の営業時間など、詳しい情報をご紹介いたします。

CAFE LUKE(カフェルーク)

場所:福島県耶麻郡猪苗代町壺楊浜130-16
営業時間:11:30~16:00(季節によって変わる場合があります)※不定休
電話番号 0242-66-2711

CAFE LUKE(カフェルーク)のある志田浜へのアクセスはこちら

秋になり猪苗代町は気温が下がってきましたので、暖かい服装でお越しください。
また、今回ご紹介したメニューは時期によって異なる場合がございますのでご了承ください。

猪苗代湖の絶景を眺めながらCAFE LUKE(カフェルーク)で贅沢な時間を過ごそう

いかがだったでしょうか。

今や猪苗代湖は人気のリゾート地として注目を集めています。湖水浴シーズンの夏が過ぎ、落ち着いた雰囲気の秋に到来した今こそ、贅沢な時間を過ごすことができる絶好のシーズンではないでしょうか。

東北や福島の観光でいらした際には猪苗代湖を眺めながら休憩がてらご利用いただいたり、猪苗代周辺にお住まい
の方は休日ランチなどふとした日常にホッと一息ついていただいたり、お気軽にCAFE LUKE(カフェルーク)に立ち寄ってみてください。

SNSを通して随時告知をしておりますので、ぜひフォローいただけますと幸いです。

Instagramの方はこちら
Twitterの方はこちら

もちろん、ご宿泊の際にはレイクサイド磐光がすぐ隣にございますので、ぜひご利用ください!

レイクサイド磐光 宿泊プラン

猪苗代湖の美しい景色を眺めながら過ごす贅沢な時間をぜひご堪能ください♪